退職して起業について 脱サラ後の悩み、アドバイス

起業、独立したい!

思い切って、休暇を取りたい!

働き方も多様化している現代で、会社員を辞めて起業、個人事業主、フリーランスになる方が増えてきています。私もその1人で会社を退職して、もうすぐ2ヶ月です。個人事業主として個人でお金を稼げるように勉強しています。会社を辞めてから悩みは尽きないものの、濃厚な時間を遅れていると思います。正直、会社を辞めるまで、こんなに悩むと思いませんでした。

時間とともに悩んでいても、しょうが無い。

できることをやろうと行動に移しています。

今後、会社を辞めようと考えている人の参考になるように、悩んだこととアドバイスをまとめます。

会社を辞めてからの悩み

・お金の悩み

・将来の不安、過去の後悔

お金の悩み

お金についてですが、この悩みが1番です。まだ解決しておりませんが、最低限会社員時代くらいまで売上が立つまで悩みは終わらなそうです。貯金や、退職金で数ヶ月は収入0でも生活はできる状況ですが、お金が減っていくのは強いストレスと、焦りを感じさせます。いつ黒字にできるだろうかと不安になります。

アドバイスとしては、できることを行動し続けるしかありません。またやっていることがどんなに小さな売上でも信じ続けて行動を肯定することが大切です。また、退職すると税金、保険料が給与を自分で払う必要があります。知らなかった出費や、事業の初期費用で大きなお金が出ていくこともザラにあるので、出費をある程度把握すると不安も解消できると思います。

将来の不安、過去の後悔

今の状況が良くないと、将来に対して不安を感じてしまいますよね。同じく過去を振り返った時に美化してしまいます。会社員時代の給料を思い出して毎月給料が発生する安心感をより感じます。

日本は保証がしっかりしていて、成功しなかったとしても死ぬことはありません。とはいっても、いざこの立場になると将来の不安を解消できるわけもありませんが、プラスに捉えることが大事です。悩んだときこそ、今に向き合って行動することです。また読書をすることで自分自身に向き合うことができます。同じような状況で同じような悩みを抱えた人は絶対いるので、どのように解消したか指針になります。

おすすめ

起業1年目の教科書

起業に対する迷いが消える

相談する相手がいるように感じる

好きなテキスト

商品名・タイトル

ポイントポイント

ポイントポイント

ポイントポイント