安定と挑戦 大手IT系商社営業マンが脱サラして独立する理由 さとマメブログ

こんにちは!ゆうきです!

経済的自立を目指す共働き夫婦として1年間資産形成に励んできました!

高いノルマ、残業も多かったですが、高い給料を頂け安定的な生活を送ることができておりました。

この記事では、私が安定を捨てて独立という選択肢を選ぶ理由をまとめます。

 

会社員時代の年収公開はこちら!

 

この記事がおすすめな人
共働き家庭。

セミリタイアを目標に頑張っている。

独立したい。

人生に変化をおこしたい。

独立する理由

経済的自立を目指す過程に疑問を感じた。

私たちは共働き夫婦です。

経済的自立を目指して1年間で500万の資産形成に成功しました!

目標は6年で3,000万円資産を貯めて、自由な時間を確保することです。

共働きの会社員だったからこそ、安定した給料が保証されているので計画どおり資産形成をすることができました。

しかし夫婦で自由な時間を得るために、仕事に追われるれ夫婦での時間が削られることに疑問を感じるようになりました。

会社員辞めるために会社員やってる!?

ゆうき

会社員として資産形成後、やりたいことができた。

会社員として6年働きながら資産形成し経済的自立を達成したあと、どんな生活や仕事をしたいかについて、奥さんとよく話していました。

どんな生活送りたい?

ゆうき

あゆか

夫婦での時間を増やしたいね!
ふたりで仕事をしたら楽しそうじゃない!?

ゆうき

こんな会話を1年近くしておりました。

こういった会話から夫婦で会社経営という方向性とやりたいことのビジョンが薄っすらと出来てきました。

安定か、挑戦か

会社員を続ければ安定した生活を送ることができるのは間違いありません。

一方独立して自分で稼ぐとなると自分次第。

来月の給料は保証されていません。

しかし安定への道には会社の意向に乗っ取り、削らなければならない選択肢もあります。

安定の道 挑戦の道
働き方 会社員 独立
収入 安定している 自分次第
やりがい 会社の意向次第 やりたいことをやれる
働く時間 決められている 融通が利く
働く場所 決められている(転勤もあり) 自由
定年 決められている(65歳など) 自分が働けるまで

 

会社を退社した今だからこそ会社員の良さも改めて感じております。

毎月安定した給料を貰うことができ、給料日まで耐えれば、、と心のどこかで安心感を感じていました。

お金をもらいながら失敗もでき、社会を学べる。

共働きの会社員だったからこそ、安定した給料が保証されているので安心しながら計画どおり資産形成をすることができました。

しかし、独立して夫婦で会社経営をしたいという夢ができた状況で会社員を続けるという選択ができませんでした。

独立して、経済的自立と夫婦で会社を経営するという夢を追いかけます!

人生後悔しないために

アメリカで80歳以上の老人を対象としたアンケート調査のデータで、

「人生で最も後悔していることは?」

という質問に対して70%の方が同じ回答をしているそうです。

答えは 「チャレンジしなかったこと」

1度きりの人生で後悔しないために、やりたいことがあったら挑戦しましょう!