退職後のお金、不安について 勉強と読書

会社を退職し、初めて年金、国民保険の支払いをしてきました!

予想以上の出費になり、今後の生活を考えると大変だなと感じております。

会社員時代には給与から天引きされるので、あまり意識したことのないお金でしたが

自分で払うとなると、どうにか減らせないかと考えるものですね。

 

知らないことを調べるのには、とてつもないエネルギーを使いますが日々成長を感じます。

最近は、不安を感じるのは知識がないからということを理解することができ、不安を減らすためにも勉強をしております。

今は簿記2級とFP2級の勉強をしながら数字に強くなりたいと考えています。

また読書の大切さをこの歳になって感じております。

読書をすることで、もやもやした悩みを、すっと頭の中に落とし込むことができてます。

 

お金に関しても、勉強に関しても最適な行動ができているのか、日々不安は感じますが、

目標のため、いまの時間を大切に使っていきたいと思います!

 

今までは会社の人との関わりがほとんどでしたが、不思議と独立に向けて勉強に励んでいる方、趣味を仕事にして友人とショップを開いている方などと会う機会が増えてきました。

たまたまなのか。不思議な引力があるのか。

いまは個人でも好きなことを仕事にできる時代だと思います。

私も亀のように遅いですがちょっとづつ、進んでおります!

不安があるとなかなか、一歩を踏み出すのが怖くなりますが、知識をつけて成長しましょう!

最後に最近読んだ本をご紹介します。

おすすめ

起業1年目の教科書

独立に対する迷いが消え前に進めます。

相談できない不安に寄り添ってくれる感覚がします。

 

おすすめ

お金のこと何もわからないままフリーランスになっちゃいましたが税金で損しない方法を教えて下さい!

漫画形式で税金のことがわかりやすい!

お金の知識に不安を感じる初心者におすすめです。